合コン本 男性向け恋愛本

合コンで使える150のネタが書かれた合コンの達人

投稿日:2015年5月13日 更新日:

合コンの達人 (ベストセレクト)
合コンの達人 (ベストセレクト)

合コンの達人に学ばBEST合コンネタ

150もの合コンネタが収録されています。合コンがやったことない人から、合コンが上手くいかないで困っている方は目を通しておきたい1冊。

 

【概要】
amazon引用

もう2次会はいらない。700回の合コンに参加した男が「大人の合コン流儀」を初公開。

 

【ポイント】

●1.食事の美味しい店を選ぶ

女性は合コンにくる男性に期待するのは当たり前だが、料理にもかなり期待している。
女性は飲むよりも食べることが大好きなので、料理のおいしいお店を選ぶようにしよう。出てくる料理がおいしければ、女性のテンションは間違いなく上がる。さらにお店の雰囲気がよければ必ず盛り上がる。 なので、男性は合コンするお店は事前に行って料理とお店の雰囲気を必ずチェックすること。

 

下見は大切ですよね。初めて行く場所だと緊張してしまうため、雰囲気になじまなかったりしますよね。一度でも行っておけば安心して合コンに望めますね。しかも食事がおしいければ女性も誘いやすいし、気分も盛り上がります。

 

 

●2.その場にいない人の話はしない

合コンの会話のなかで、その場にいない友人や先輩の話はしないことだ。 たまに、「友だちでおもしろいヤツがいる」とか、「先輩でイケメンがいる」など、その場にいない人の話をして場を盛り上げようとする人がいるが、これはほとんど意味がない。

女性からすれば、その揚にいない人の話なんて聞きたくもないし、自分たちの話もできない男たちと一緒にいたくもないと思っている。「そんなにおもしろい人やイケメンがいるなら、最初から合コンのメンバーに入れておいてよ」というのが彼女たちの本音なのだ。

 

これはしょうがないですね。自分の知らない人の会話されても面白く無いですよね。ポイントを上げたいなら一緒に参加している人のことをひっそり褒めてあげましょう。良い人のイメージを与えられます。あまりに褒めすぎると褒めた対象に気持ちがいってしまうので、褒め過ぎにも気をつけましょう。

 

 

●3.合コンの最中に連絡先を聞かない

 男性はいくらタイプの女性がいたとしても、合コンの途中で相手の連絡先を聞いてはいけない。まだ1時間はどしかたっていないのに1人の男性がそういうことをしてしまうと、ほかの女性も男性もシラケてしまう。

ほかの女性がその男性を気に入っていても、連絡先を聞いた子が彼のお気に入りだと思ってしまい、その女性はテンションが下がることになる。合コン途中で全体が少しシラケた雰囲気になることが多いので、連絡先の件は事前にルールとして決めておかないといけない。

 

連絡先は最後に聞くのは合コンのお決まりですよね。抜け駆けはしないように気をつけましょう。

 

 

●4.意中の相手の連絡先は自分で直接聞く

合コンでは必ず自分のタイプ本人の連絡先を聞くことだ。とりあえず気に入っている女性の連絡先は聞けなかったが、一緒に来ていた友だちの連絡先は聞いたからと安心してはいけない。

 本当に仲のいい友だちならいいが、そうでないただの飲み友だちの場合もある。女性にしてみれば、「私が本命じゃないのに、なぜ連絡先を聞いたのよ」と気分を悪くして、男性の聞きたい女性と連絡先をとらない場合が多い。 これは、男性が自分に置き換えて考えれば理解できるだろう。女性にそんなことをされればあまりうれしくないはずだ。

 

自分の好きな人に対して連絡先を交換するか、ダメそうであれば全体で連絡先をとりあえず交換する流れにしたほうが良いですね。

 

本命じゃないのに連絡先をきくな!と思われてしまうと嫌ですね。まわりくどくいかず直接連絡先を聞くようにしましょう。もし聞けたとしても友人づたいでは男らしくないと思われてしまいます。

 

 

●5.女性からされたのと同じ質問で聞き返す

女性が自分の"見た目年齢"に自信がある場合は、必ず男性に「何歳ですか?」と先に質問する。男性は年齢を答えた後に、必ず「あなたは何歳ですか?」と聞き返すことを期待しているからだ。

自分が高級住宅地に住んでいる場合は「どちらにお住まいですか?」、海外旅行へよく行く女性は「旅行好きですか?」と聞いてくる。

このように、女性が先に質問する場合は、必ずその話題で話したいことがあると思っていい。必ず男性は同じ質問で聞き返してあげよう。

 

これは質問されたことは、実際相手がして欲しい質問てことですね。質問されたがっているのであまり自分の話をしないように気をつけましょう。

 

でも年齢はあまり聞き返しづらいですよね。何歳に見えますか?なんて質問されたら失敗したと思ってしまいます。

 

 

●6.握手で好感度を確認する

 合コンの終わりに「楽しかったです」と言いながら一人ひとり握手すると、誰が自分に対して好感をもっているかがわかる。
 ほとんどの女性は軽く握り返すくらいだが、その男性に好感をもっている女性なら強く握り返してくる。ところが、2人で話が盛り上がっていたつもりなのに、握手を求めるとそれほど強く握り返してこないなら、脈はないと思うことだ。

 

握手は相手の感情がでますよね。基本的に嫌がられていたら肌の接触は避けようと思われます。

 

 

●7.合コン後のデートは2人だけにする

 合コンの楽しいイメージが鮮明に残っている2週間以内に1回目のデートをすること。女性が「2対2でどうかしら?」と言ってきても、「まずは2人でデートして、その後に2対2のデートをしよう」と提案してみよう。 

最初は「みんなで」とか「2対2で」と言ってくるだろうが、その通りにすると、その後の2人だけのデートはないものと思ったほうがいい。誘ってみて「みんなで会いましょう」「2対2で飲みましょう」と言われたら、脈がない証拠。それに応じるだけ時間のムダだ。会っても2人の関係は何も進展しないだろう。

 

2対2と言われたら脈が無いと諦めないといけないんですね。相手の脈を確認するためにも1対1でデートのお誘いをしましょう。断れてしまったら追撃せず次に向けて頑張りましょう。

 

なかなかそんな気持ちを切り替えられないと思いますが、自分に自信があるなら長い期間を掛けて攻略しても良いと思いますが、モテを目指すなら短期間である程度脈が無い人はバッサリ切り捨てていかないといけませんね。

 

 

 

【感想】

合コンに関するネタが150も収録されているので何かしら自分の糧になる内容があるはずです。基本的な合コンのやり方が分かりますので、合コン初心者だという方には持って来いな本です。こちらは古本しかないので合コンに参加する方は1冊はこの様な本を読んでおくと勉強になります。

 

合コンの達人とは書かれていますが、心理的要素など合コン以外の婚活など色々な出会いに応用できそうなことも書かれております。ネットの出会いなどよりも、合コンの方がモテる可能性が高いと思いますので、モテない男性は友人に協力してもらい合コンの場を増やしてもらいたいですね。

 

合コンを制してモテる男を目指しましょう。

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-合コン本, 男性向け恋愛本
-, , , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.