男性向け恋愛本 デート本 テクニック本

女性がリードして欲しいと思う男の強引さと引っぱるテクニック

更新日:

強引に、優しく。

強引に、優しく。 

女性にモテる男の強引さとはどんな方法なのか?

女性をリードする強引にやさくしくとはどんなことなのか学んでみましょう。

 

【概要】
amazon引用

いい女ほど、強引な男が好きだ。強引にすると、平手打ちをされるリスクが伴う。それでも誘う男に、いい女は、優しさを感じるのだ。「どうする?君がしたいようにするよ」は、優しさではなく、嫌われる優柔不断だ。デキる男の「強引で、優しい愛し方」とは!?

 

【ポイント】

 

●1.ジタバタしない

 つきあっている女性のことを「実は彼女は魔性の女で、あちこちに男がいますよ」と言われた時に、「エッ」となってしまう男性がいます。男性がジタバタした瞬間、女性は去っていきます。

「根も葉もない告げ口ごときでジタバタするような男性は、いざという時に私を守ってくれない」と思って、見切りをつけるのです。

 

相手の事を信用していて上げないとといけませんね。特に今の時代TVやネットなどで、浮気している女性の話とか色々な情報が入ってきたりして信用出来なくなってしまうこともあると思いますが、自分の好きな相手の事を信用してジタバタしないようにしましょう。

 

 

●2.数に走らない

金・土・日で、3人の女性とディズニーランドに行った男性がいます。ある意味、偉いです。僕なら、同じ女性と3日間ディズニーランドに行きます。

同じ映画を3人の女性と3回観られる男性は、ある意味偉いです。 僕なら、同じ女性と3回観に行きます。 恋愛は、その人の生きざまを反映します。

 

なかなか3日連続別々でって人もいないと思いますが。本当なら同じ女性と3日行きたいです。普通にモテる男性なら出来ると思いますが、モテない男性でチャンスを増やしたいと思う人もいるでしょうから一概には言えません。

 

もちろんモテる男が3日間別々の女性と行くというの嫌な気持ちになりますが。。

 

 

●3.お店の人に横柄にしない

 男性が女性と一緒に入ったお店で、アルバイトの店員に横柄に接することでイメージダウンになることがあります。 それは器の小ささが見えるからです。

対応の仕方で、たしかにイライラすることがあります。 仕事ができなくておどおどしている店員に、「こんな新人、まだ出したらダメじゃない」とムッとするのではなく、「新人なのか。がんばってね」とどれだけ思えるかです。 誰しもかつては新人です。 

一緒にいる女性は、自分に対してだけではなく、お店の人にどう接しているかを見ています。

 

これはよくランキングとかに出てきますよね。モテない男性が女性といる時にこんな行動をするとは思いませんが、他の人にたいして横暴な対応すると、付き合ったとしてもうるさいとか、色々嫌なイメージを与えてしまいます。安心を与えられるような行動を心がけましょう。

 

 

●4.女性の言いわけに引き下がらない

 キスをした時に、女性に「あなたのこと、まだよく知らないし」と言われると、「そうだよね」と引き下がる人がいます。「何引き下がっているの」「引き下がっちゃいけないとも言えないし」と女性のほうが困ってしまいます。

言いわけを男性にのまれて、引き下がられてしまうことほど、女性にとってショックなことはありません。男性が引き下がって、ショックを受けているのは、男性ではなく、女性なのです。 引き下がることが、優しさではないのです。

 

優しい男性程引き下がってしまいますよ。女性は自分が望んでも、恥じらいがあり自分から誘うような言葉を言いません。好きな女性にこんな対応されると嫌がってるしなんて思わないで、恥ずかしがっているなんて可愛いぐらいの気持ちで望みましょう。

 

本当に嫌がっているのか、どっちらか分からない場合はもういってしまった方が良いです。そのほうがやることはやったのだからしょうがないと、納得して次にも進めます。

 

 

●5.いいところだけを見せようとしない

モテない男性は、(1)最高ばかりを見せる人(2)最低ばかりを見せる人の2通りに分かれます。

人間は最高のこともあれは最低のこともあります。 この両方を見せれぱいいのです。

 

もちろん好きな女性にはカッコ良い所を見せたいと思いますが、まったく隙がない男はモテません。ギャップがある人にはドキッとすると言いますからね。

 

悪いところを全て見せる必要はありますが、少しは見せていきましょう。逆に最低ばかりの人は、ちょっと優しいところを出すと意外と優しいんだとギャップを出すようにしましょう。

 

 

●6.おだててほしい・かまってほしい・エッ○したいの話をしない

今自分が目の前にいる女性としている会話が、「おだててほしい」「かまってほしい」「エ○チしたい」になっていないかをチェックすることです。

自分では、こう言うと女性の気持ちが動くだろう、自分のことを好きになってくれるだろうと思うから言っています。それは相手にとってはもう聞き飽きた話なのです。

 

こんな話題ばかりになったら、ちょっと倦怠期気味ということですね。退屈になってしまうので気をつけたいですね。

 

 

【感想】

強引に優しくとは、男性らしくリードしてあげることであり、決して女性がしたいようにするといった、優柔不断なことではな無いんですね。

 

私も男らしく無いといった理由で振られたことがあるので図星でした。女性に慣れていないと、強引にいくというのは難しいですよね。相手が嫌がってるんではないか?何かしたことはないか?とか自分では優しいつもりになっているだけで、女性が求めているわけでは無いんですよね。

 

女性が求めている男性像に合うようにしてあげるのが、相手のことを思ってしてあげる行動です。特に終電とかでしつこく大丈夫なんて聞いたら、帰りたくなくても帰るとしか言えなくなってしまいます。

 

男性らしいリードする強引さを身に付けてモテる男を目指しましょう。

 

 

本を良く読む人はAmazonプライムを使わないと損

男性ならAmazonを使っている人は多いと思います。

プライム会員は年会費3,900円なので即日便ぐらいの機能ならわざわざ利用しなくても良いと思っているかもしれません。

しかしプライム会員になれば毎月Kindleで本を1冊無料で読むことが出来ます。

ベストセラーやコミックを含む2万冊以上の和書の中から好きな本を選ぶことが出来ます。

3,900円を1月分で考えるとたったの325円です。この金額で好きな本が1冊無料なのですから使っていないと損です。

特にAmazonを普段利用していて、キンドルも使っていて、毎月1冊本を読むなら登録して損することはありません。

まだ登録していない人は一度登録してみては?

もちろんAmazonならではの他にも沢山の特典がありますよ。

>>Amazonでプライムの詳細を見てみる

春は出会いの季節「彼女が欲しい」「何とか現状を変えたい」学生や社会人へ

  • 女性に縁が無い
  • 出会いが無い
  • 今まで彼女がいたことが無い
  • 女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

春は出会いの季節ですが、どうしても女性に慣れていないと声を掛けることも出来ず、せっかくのチャンスを逃すことになります。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

  • 自分から積極的にいけない
  • いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。

女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

リアルでの出会いをゲットするにも、まずは女性慣れです。

そのために今から女性に慣れるようにハードルの低い方法で練習しておきましょう。

出会い系サイト攻略バナー

-男性向け恋愛本, デート本, テクニック本
-, , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2017 AllRights Reserved.