基本書 男性向け恋愛本

女性が好きになる男性になるための8つの基本すごいモテ方

投稿日:2015年5月29日 更新日:

すごいモテ方---オンナ心をつかんで離さない魔法の法則

すごいモテ方---オンナ心をつかんで離さない魔法の法則

女性が好きになる男性の8つのポイント

女性に慣れていなくてどう接したら良いのか分からない。緊張や不安があるあなたに。モテる基本が分かる1冊。

 

【概要】
amazon引用

“普通の恋愛力”を高める基本ルール。大好きな女の子にはこうアプローチしろ。心理戦を制すればどんな女の子とも楽しく遊べる。モテる男へと変貌を遂げる心理テクニック。どんな女の子でも手玉にとれる“おしゃべり”術。恋愛スキルを高める魔法のテクニック。巻末に海外の参考文献がビッシリあったので、それらを中心にピックアップしてみます。

 

 

【ポイント】

 

●1.相手によってコロコロと態度を変えない

 ピザの宅配員とかラーメン屋の出前持ちの人に、横柄な口をきくヤツがいるだろ。お金を投げてよこすようなさ。会社にもいるよね。偉い部長さんには思いっきりペコペコしているのに、バイトの男の子にはふんぞり返るような対応をするヤツ。

そうやって相手によって対応を変えるような男は、女の子に本気で軽蔑される。女の子というのは、そのあたりの人間性は怖いくらいに観察しているからね。 オランダのレイデン大学のルース・フォンク博士も、「上司だからといってへいこらしたり、部下だからといって横柄な態度をとっていたりすると、すごく嫌われる」と警告を発している。

 

食事に行った時の定員の態度が横暴な男は嫌われます。女性はちゃんとチェックしていて、結婚した時の将来を考え自分にも横暴な対応をするかもしれないと思うのです。

 

相手の立場によってコロコロ態度を変えず丁寧な対応を心がけましょう。

 

 

●2.女の子に幻想を抱かない

 女の子に幻想を抱いているうちは、恋愛もうまくいかない。なぜなら、自分勝手なイメージを女の子に押しつけているだけだから。

早く夢から覚めたほうがいい。モテる連中は、モテない人間に比べて、女の子に対して幻想を持っていない。だから妙に身構えたりしない。

米国アリゾナ大学のクリス・セグリンという心理学者は、米国で離婚率が高いのは、みんなが結婚に対してあまりにも理想化した幻想を持っているからじゃないか、都市的している。なかなかいいところをついている。

 

モテないとどうしても女性の事が分からないので幻想を持ったり理想化してしまいます。自分の勝手な幻想を相手に求めていると、相手も感じ取って窮屈だと感じてしまうのです。早く女性を知って幻想を打ち砕きましょう。

 

ドラマLOVE理論2話BTO理論のあえてブスな女性とエッ○をする事で性の現実を知り女に慣れて恋愛能力が高まるというのは参考になります。

 

 

●3.デートの約束は前倒しせよ

 いいかい、約束というのは、後ろに持っていこうとすればするほど。実行可能性は低くなっていっちゃうもの。

つまりは、そのうち立ち消えになっちゃうわけ。 みんなだって、明日の予定の方が、3か月後の予定よりも、はっきりしているでしょ。明日の予定なら、ほぼ間違いなく実行できるはず。

 

自分もそうですよね。親しい友人と旅行などの予定であれば3ヶ月後でもOKですが親しくない友人に飲みに行くのが3ヶ月後と言われても段々と微妙に感じてきてしまいますよね。

 

なんでも早め早めに予定を立てるのが良いです。特にネットの出会いなどだと予定を立てたら早めに会わないともう連絡がとれなくなったりします。

 

 

●4.情報を引き出すなら、自分のことを語れ

(1)まず、"自分のこと"を語る(2)それから、彼女に話を振る という二段構えがいい。
 これは米国パーデュ大学のスコット・ナイマン博士が明らかにしているテクニック。自分のことを語って、それから「キミは?」って聞くのが自然なやり方だそう。しかも、このほうが、"温かみ"や"信頼"を得るのに好都合という。

 

いきなり自分の話を詳しくしてくれと言われても初めて会うような人だと不審に思うし詳しく話したくありませんよね。

 

自分から詳しく自分のことを開示することで相手も安心して信頼してくれます。そこから相手に話を振ることで先に詳しい話をしてくれているので安心して自分のことを話してくれるんです。

 

 

●5.デートは物足りないくらいのタイミングで切り上げよ

 ドイツ北部のニーダーザクセン州にあるオスナブリュック大学の心理学者トーマス・ゴシュケ博士によると、人間は"最後のこと"だけをよく記憶する傾向があるという。そればかりが、頭に残るそうだ。

楽しいタイミングで別れれば、彼女の頭の中にはキミと過ごした楽しい時間だけが記憶される。逆に、ズルズルと女の子を引っ張って、「もう退屈」という気分にさせちゃうと、「退屈した」という記憶しか女の子の頭の中には残らない。

 

終わり良ければ全て良しって言いますからね。最後が肝心です。楽しくても長くいると段ダラダラした雰囲気になってきて最後は退屈だと感じてしまうものです。

 

心残りでも楽しい時に切り上げて次のデートに継るようにしましょう。またデートが楽しかったかを女性は相手が楽しそうにしていたかを見て判断するので、最後までデートが楽しかったということを全面にだしていきましょう。

 

※相手を見て判断するというのは【モテる本】男女の思考回路の違いで有名な~モテるマンガ1巻~が参考になります。

 

 

●6.自慢話は百害あって一利なし

 基本的に自慢話めいたことは全部NG。自分を大きく見せようとすればするほど、かえって小さく見えちゃう。 弱い犬ほどよく吠えるっていうのは本当で、小さいヤツほど自慢話に頼ろうとするんだよな。

女の子は、男の自慢話が死ぬほどイヤなんだ。そんな男とは、死んだってつきあわない。

だから、女の子と会話するときには、自慢話じゃなくて、自分のドジな話、失敗談みたいな、自分をネタにする笑い話がいいぞ。

 

誰でも人の自慢話を聞いていて楽しいと言う人はいません。自慢したい気持ちがあるのは分かりますが絶対しないようにしましょう。

 

逆に自分の失敗段を話すことで、相手は自分の事を信頼してくれていると感じ親近感が湧いたり、失敗段を軽く話せる器の大きい人だと感じるのです。

 

 

●7.女の子とのおしゃべり自体を楽しめ

 職場の女の子だろうが、飲み屋のお姉さんだろうが、一番モテるのは、「おしゃべりを楽しもうとする姿勢」を身につけている男だ。なぜなら、楽しいおしゃべりは、どんな女の子も大好きだから。
 英国カーディフ大学のジャスティン・クープランド博士によると、年齢があがってくると、男女ともに「性的でない人間的なつながり」が重要視される傾向があるそうだ。エッチなんかより、おしゃべりそれ自体が楽しくなってくるわけ。

 

ちゃんと話を聞いてくれていてもずっと仏頂面の人なんて嫌ですからね。女性といる時はなんでも楽しそうにしていうとが大切ですね。

 

 

●8.自分が楽しめば、女の子も楽しい

 キミが、「この子とのおしゃべり楽しいな」と思っていれば、女の子のほうも同じ気持ちでいるはずさ。「また会いたいな」って思っているときは、女の子もそう思っているんだって。
 米国カトリック大学のリチャード・ボッシュ博士によると、お互いの満足感は、信じられないくらい一致すると指摘している。だから、自分が楽しいときには、女の子も楽しいはずだから、大丈夫。

 

上記のポイント5でのデートでも書きましたが、相手が楽しいと感じているかで女性は自分も楽しかったということを判断しているのです。

 

モテなくて女性に免疫力が無い場合だと、デートなどを楽しむより緊張したり不安が勝ってしまうとおもいますが自分の事をみて楽しいかを判断されていことを意識して、楽しいことをアピールしましょう。

 

 

【感想】

モテるを目指す初心者のための1冊です。基本的なコミュニケーションの仕方が分かります。モテないと女性と接した時に緊張したり、どんなことを話したら良いのか不安になりますよね。そんな方にはオススメの1冊です。

 

基本を学んでモテる男を目指しましょう。

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-基本書, 男性向け恋愛本
-, , , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.