コミュニケーション本 心理本 男性向け恋愛本

魅力のあるモテる男になるために!女性の心の本音をつかむ方法

投稿日:2015年5月31日 更新日:

女性100人に聞いた「魅力ある男」の条件―何が彼女の心を動かすのか? (王様文庫)

女性100人に聞いた「魅力ある男」の条件―何が彼女の心を動かすのか? (王様文庫)

女性が魅力を感じる男性像とは?

女性は男性のどんな所に魅力を感じているのか?

 

【概要】
amazon引用

女性は基本的に自分のことをわかってほしい生き物だ。だから、たとえ容姿はイマイチでも、女心のツボをつかんだ一言が言える男、行動を取れる男に女は惹かれるのだ。女に好かれるには、女心を知るのが一番の近道。

本書は、そんな「女性のホンネ」を集めた一冊。ひとつでも実行できれば、彼女のあなたを見る目が必ず変わるはずだ。

 

 

【ポイント】

 

●1.子どもをやわらかな表情で見つめる

 他人の子どもを愛おしそうに見る男の表情は、女性から見ると無条件にイイ男に思える。それは、その姿が、「この人は実際に家庭を持ったとき、きっと子どもを大切にする人だろうな」と家庭的な面を想像させるから。

 

子供好きっていうのは女性にとってはプラスポイントですね。女性はこの人と一緒にいてもいて良いのか将来性を考えますから、子供が出来た時にも優しくしてくれるという目で男性を見るんですね。

 

子供やペット好きといのはアピールできるポイントなので優しく接するように心掛けておきましょう。

 

 

●2.すごいものはすごいと褒められる

 もっとも醜いのが妬みの表情。女性から見たら単なる自信のない男にしか見えない。ライバル心を燃やして努力しようとするのはOK。すごいものはすごい!と周囲の人をほめられる男こそ、本物のイイ男と言える。いちいちケチをつける行為は、自分の器の小ささを自ら語っているようなもの。

 

いつもケチつけてるような人は一緒にいて楽しく無いですからね。負の表情はあまり出さないようにして、前向きなところを見せていきましょう。

 

褒めるというのは意外と女性からの評価が高まります。褒めた相手の評価が上がってしまうなんてケチケチしないで褒めていきましょう、自分の好感度がきっと上がるはずです。

 

 

●3.こんなファッションはNG!

  • ダブついたズボンの中にTシャツを入れていた
  • ホテルでの食事なのに量販店で買ったジーパンとTシャツ。時と場所を考えない服装
  • 底が減りすぎた靴

 

Tシャツをタックインしている人なんか最近は見ませんので大丈夫かと思います。TPOを考えた服装は当たり前ですね、女性は服に興味ない人は少ないのでちゃんとした場所に変な格好で来る男性は論外ですね。

 

意外と見られているのが靴のすり減り、こんな場所もチェックされているんですね。靴がすり減っていると女性は手入れがしっかりしていだらしない男性なのではと思われてしまうので気をつけましょう。

 

ファッションカテゴリーも良かったら参考にして下さい。

 

 

●4.背筋を伸ばすだけで堂々として見える

「背筋が伸びている人は、それだけで堂々と見える。さらにブレがないしっかりした足取りの人だとついて行きたくなる」

 

背筋が伸びている堂々とした感じが女性は頼りになる男性だと感じになるんですね。どうしても猫背だと頼りない男性に感じてしまうものです。

 

下ネタをいうときも背筋が延びて堂々としている人は何かいやらしさを感じないとい女性の意見もありますから、日頃から猫背を直すように気をつけて生活しましょう。

 

 

●5.女性は男性の小物にも注目している

「男性って仕事中の服装はなかなか個性が出ないから、メガネがオシャレだとグッとくる」

メガネにこだわらないのは、自分の顔にこだわらないのと同じこと。似合うメガネをかけることで、ビジュアルを3割増しでカッコよく見せられる。洋服を選ぶのと同じようにじっくりメガネを選んでほしい。

 

仕事中は基本的にはスーツスタイルなのでそこまで個性派出せないですよね。眼鏡をすることで出来る男感も演出できます。いつもコンタクトの人もたまには眼鏡を掛けてみてはいかがでしょうか。女性に眼鏡を一緒に選んでもらうのも良いですね。

 

 

●6.女性の守ってほしい願望に自然にこたえる

「一緒に食事をした後に、私が乗ったタクシーが走り出すまで見送ってくれた。大事にされているやさしさが伝わってきました」

 この行為は実際の敵から彼女を守るという意味ではなく、去り際まで彼女のことを気に留めているという点で高ポイントを上げている。この行動からは「キミともうちょっと一緒にいたい」という気持ちや「キミを守っているよ」という思いが伝わる。

 

見送りは重要ですね。自分も最後までこちらを振りむいてお別れしてくれる女性なんてキュンときちゃいます。相手を気にかけていることのアピールなのでどんな時でも相手が見えなくなるまで見送りをしてあげましょう。

 

 

●7.ネガティブな発言をする際には言い方に気をつける

 たとえば、「海外旅行に行きたいね」と言われたとき、「休みが取れないし無理じゃん」と答えるのと、「海外は無理だけど温泉くらいは行けるかもね」と答えるのでは、全然印象が違う。

 

男性はこういうすぐに無理じゃんみたいな発言をしてしまいます。女性も分かっているけどただ行ってみたいという感情を表現しているだけの時もありますので、現実的に無理なんてきっぱり断るような発言は控えましょう。

 

 

【感想】

女性100人に聞いた魅了を感じる男性やこんな行動はNGだというのが学べます。

 

女性によってどんな所に魅力を感じるかなどはマチマチだとは思います。全てを鵜呑みにするのではなく、自分が納得できる内容のものを取り入れていきましょう。

 

この本を読んですぐにモテるということは難しいと思いますが、ちょっとずつモテる男に近づけるように自分を磨いていきましょう。

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-コミュニケーション本, 心理本, 男性向け恋愛本
-, , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.