トレンド

ドラマLOVE理論9話に学ぶ駆引きのAKKKNM理論と潜在キャバ嬢とは

投稿日:2015年6月9日 更新日:

LOVE理論

LOVE理論9話

不細工貧乏でも明日から使える!理想の女性を落とす恋愛マル秘テクニックを伝授!

今回はライバルである高校時代の同級生の中里有吾の登場でどうなるのか?

 

谷口さんが3人の女声から言い寄られている?

そのテクニックとは?

 

そんな事か理論

女性が抱える借金等の大きな悩みを「そんな事か」といい気にしない素振りを見せ器の大きな男だと思わせる

これは前回の復習ですね。

 

谷口さんを好きだというその3人とは高校時代好きだった女カナエ、一度行ったキャバクラのキャバ嬢リエ、元風俗嬢のマユミ

三人から久しぶり!今度よかったら食事でもとお誘いのメールがきた。返信の仕方とは?

 

モテない男あるある

急な女性からのメールに上手く返信が出来なくテンパる

 

一般的恋愛本によると…

忙しいフリをしてメールをすぐに返さないのが正解。安っぽい男性と思われないために仕事が忙しかったと答える。

これは間違いではないが根本的な問題がある。それは駆け引きの仕方?駆け引きとは何なのか?それは嘘

嘘を使っているようではいけない!

 

AKKKNM理論 

忙しくもない男が忙しいフリをしてメールを返信しないのは女子にバレる

テクニックが透けて見えると女性は猛烈に冷めてしまう。

女性からのメールに❝駆け引き❞をせずすぐに返信するのも間違っている。

①メールを打つ時間もなくなるくらい多くの予定を詰め込む

②忙しいと自然に返信が遅れる

③本当に忙しいので自然に❝駆け引き❞が発生する

これがあれ?これ?結果的に駆け引きになっちゃってます?理論=AKKKNM理論

 

谷口さんは上手くいきデートで忙しくなってしまったという羨ましい状態になってしまった。

しかしデートにお金を使ってしまい以前の風俗通いの方が良かったと嘆く状態に。

3人の中にお金をだまし取っている女がいる?

 

 

男から金をダマし取る❝ゲス女❞は誰なのか?

水野店長は答え以外にも❝ある事❞に注目していた…

Q①仕事は ②どこで会っていたか? ③休日の格好

●高校時代好きだった女カナエ

①仕事は食品会社の経理  ②渋谷のバー ③サングラスでラフな格好

フェイスブックを見て東京にいる谷口に連絡

●一度行ったキャバクラのキャバ嬢リエ

①新宿のキャバ嬢  ②新宿のトラジ かに道楽 ③家で寝ている

だいぶ前に谷口が初めてのお客さんとして来てくれてから

●元風俗嬢のマユミ

①元デリヘル嬢 今はケバブ屋 ②青山の朝方までやっている店 ③セクシーな格好

昔辞めるときにメールアドレスを交換してケバブ屋で仕事中に谷口を見かけて懐かしくてつい

 

革新的な証拠を手に入れようとした店長は今田君にアイスコーヒーを出してもらう

 

なんと犯人はカナエだった!泥水商売女それは潜在キャバ嬢であった。闇社会に潜む潜在キャバ嬢とはなんなのか?その判別方法とは?

 

潜在キャバ嬢とは

キャバクラを辞めて一般社会に戻ったかがキャバ嬢体質が抜けきらない女性

キャバ嬢時代に培ったテクニックで男に迫り裏でつながっている店で会計をさせバックを得ている

毎回行くBarと裏でつながっており谷口が支払った2万円の50%である1万円を懐に入れていた

 

あなたの周りにも潜む…潜在キャバ嬢の見分け方

キャバ嬢特有の隠そうとしても出てしまうクセや行動を見ていた

①おしぼりをすぐ三角形に畳むクセがある

②グラスの水滴をおしぼりで拭くクセがある

③休日はサングラスで過ごしがち

④マドラーの回し方が横ではなくて縦回転

 

店長の名言

女ってのはお伽話にでてくるようなお姫様ばかりではない中にはあんな魔女が紛れていることがある、それを見極めることも大切なこと。

 

無事これで谷口さんの問題は解決しましたね。

その後店に玲子は店を辞め同級生である有吾と付き合うことに!

 

その後潜在キャバ嬢は謎の男にバレたことを怒られ靴を舐めさせられる。

って声謎にしてるけど格好は有吾なの丸分かりじゃないか…

次回のLOVE理論はどうなっていくんでしょうか?

 

 

【感想】

今回はLOVE理論よりも闇社会に潜む潜在キャバ嬢が主でしたね。
私は会ったことありませんが気をつけないといけませんね。こんな存在の人が本当にいるんですね。

 

LOVE理論のAKKKNM理論に付いては実際に使えそうでしたね。嘘を付いて忙しいと返信してしまうと、自分が嘘を付いていることを認識しているので女性に会った時にボロがでしまったり、空気感でバレてしまったりします。それがバレないよう本当に忙しくすることで自然と駆け引きをするんですね。女性というのは追いかけると引いてしまいますから、自分からアタックしまくるのも考えものですね。
 

真面目なモテない男性は誠実に対応しようとして好きな女性にはすぐ返信とか、マメな男がモテると思ってしまいますよね。
駆け引きは邪道なんて思ってはいけません。私も駆け引きは邪道だと思っていましたが、それがアダで付き合ったのにすぐ分かれてしまったことが多々ありました。駆け引きができるぐらいの余裕を持った男になりたいですね。

 

 

まとめ

  • 器の大きい男をしめす「そんなことか」という言葉
  • 自然とメールの返信が遅れるくらいの予定をいれて自然な駆引きをしろ

今回の理論も身に付けてモテる男を目指していきましょう!

 

来年こそは「彼女が欲しい」「何とか現状を変えたい」学生や社会人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-トレンド
-, , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2017 AllRights Reserved.