婚活本 男性向け恋愛本

婚活するならお見合いだ!必勝婚活メソッドで最短での結婚を目指そう

投稿日:2015年6月24日 更新日:

必勝婚活メソッド―「お見合い」という婚勝 (学研新書)

必勝婚活メソッド―「お見合い」という婚勝 (学研新書) 

婚活するならお見合い!?必勝メソッドで結婚を目指す

お見合いでの仲人さんの役割やお見合いの仕組みが分かります。成功例や失敗例が豊富に収録。仲人さんからの十戒など深い内容で為になります。

 

【概要】

amazon引用

最短かつ確実、しかも手軽な婚活は「お見合い」だった!日本仲人協会で11年連続成婚数ナンバーワンの実力を誇るカリスマ仲人士が、婚活必勝法を伝授。「1日でも早く結婚したい!」「やっぱり結婚しなくちゃダメ?」「この人でいいの?」と悩む30代、40代必読。これであなたも結婚できます

 

【ポイント】

 

●1.お見合い市場が盛り上がっている?

 私が人のお世話を始めて今年で20年目。仲人として独立してからは12年目になりますが、今ほど、お見合い市場が活性化してきたな、と感じたことはありません。

それを実感したのは昨年のこと。それまではどんなに広告を出しても、新会員は月に5~10人しか入ってきませんでした。それが見る見るうちに増えて、今では月に40~50人。しかも、入会を希望して私の面談を待っている人が2000人。こんなことは、いまだかつてありません。

 

本書は2009年発売なので2008年からもうお見合い市場は活性化してたんですね。
婚活ブームの走りはこの頃からだったんですね。

 

 

●2.今どきの婚活サービス

「結婚情報サービス会社」
「結婚相談所」
「ネットお見合い」
「仲人」

 私自身が仲人なので、やはり「すぐ結婚したいなら仲人がええで!」と勧めてしまいたくなりますが、自分のライフスタイル、性格に合ったサービスを選ぶのが結婚への近道です。

積極的な性格で行動力があるなら結婚情報サービス会社、「それなりにアドバイスは欲しいけれど、相手選びは誰にも口出しされたくない」というなら、結婚相談所を利用するのも良いでしょう。

 

色々利用して自分に合うものを選びましょう。

 

でも結婚情報サービス会社は基本的には自分でほとんど行動しなければいけない。そう考えるとちょっとハードルが高いかもしれません。でも結構美人な女性とかレベル高い人はそこまで他人任せでなくても相手が見つかるのでこの結婚情報サービル辺りにいそうですね。

 

なかなか他人に恋愛の事を話すのは嫌なものですが、行動出来ない方は仲介人やアドバイスをくれる相談所が良いんですね。

 

こういった間に立ってくれる人がいれば、自分の良いところを相手に伝えてくれたりするのでスムーズに婚活が進みそうです。

 

 

●3.男は年収で女は若さ?

 私の仲人としての経験から言うと、女性の年齢が3歳上がると、お相手の男性の年齢は6歳上がる、という法則があります。

その上、男性側の年収が高いほど、男性の選択権は高まります。より若い女性と結婚できるチャンスができるのです。

 

女性が年収を求めるのは将来を考えた時の安定して暮らせるため。男性が若い人を求めるのはやはり子孫を残すには若い人の方が良いですからね。

 

外見に自信ない人でもチャンスは生まれてくるんで良いですよね。婚活を有利に進めるためにも早めに結婚を意識しておいて社会的地位を上げるのもいい考えですね。

 

 

●4.お見合い結婚が長続きする理由

 大恋愛の後に結婚すると、どうしても100点からどんどん減点していかざるを得ません。

でもお見合いの場合は、「結婚できるかも」という最低条件をクリアしたところで、60点や70点から加点していくので、生活していくうちに相手のいいところが見えてくることも多いのです。

 

お見合いで結婚した方が長続きするってのは良く聞きます。

 

恋愛結婚だとマイナスになってしまうんですね。それに比べて対して知らない相手と結婚するお見合いはどんどん相手の良い所が分かっていく加点になるんですね。

 

結婚が長続きするなら、お見合い婚はかなり有りです。

 

 

●5.お見合いで注意すべきこと

スーツを着る
例えば、初めて会うときにスーツではなく、ポロシャツやTシャツで来る男性もいます。
「普段スーツを着るような仕事じゃないのでスーツは持ってないんです」と言ったりします。そんなときは、「グレーでも紺でもどんなんでもいいから、お店の若い店員さんに選んでもらって、揃えや!でなきゃ、お見合いなんて無理やで!」と言いますね。

清潔感が大事
最初の面談でお相手希望書などに書き込みをしてもらっているときに、爪の間が黒く汚れているような男性には、すかさず指導!

お見合いは、会って6秒が勝負
「こんにちは~」と、笑顔を見せながらさわやかに言える人は、それだけでポイントが格段に上がります。

 

やっぱり最初の服装はスーツ。あらたまった場所なのでこれが一番無難ですよね。スーツならファッションに自身がない人でも良いですし、見た目も良く女性からの好感度は上がります。

 

身だしなみはしっかり整えて清潔感をだしましょう。爪が汚いのは女性が触られた時の事を考えて汚い爪を嫌がります。女性はとても細かいところまで見ているので、すこし手を入れれば良いだけの身だしなみで選ばれないのは勿体無いです。

 

第一印象は7秒で決まると言います。なんでも出会いは最初が肝心。笑顔が苦手な人は日頃から練習しておきましょう!

 

 

●6.遠い未来の話をしない

以前も、「僕はいずれ今の会社を辞めて、畑を買って、自給自足で生活していきたいんだ」と女性に言った男性がいて、あっという間に断られていました。それまではすごくいい感じだったのに・・・。

どうせ未来の話をするなら、結婚式はどんなふうにしたいとか、結婚したら新居にはどんな家具を置きたいとか、楽しい話をするようにしましょう。

 

どうしても両親の同居とか転勤の可能性とかマイナス面は話しておいたほうが誠実だと思ってしまいますよね。だけどそれはNGです。

 

まだ最初の段階でアナタのことが好きかも分からない人にそんなこと言われても普通受け止められません。
まずは目前にある将来的で女性が楽しいことを話しておくのが無難です。

 

基本的には誰にでもそんなマイナスの可能性がありますので不確実なことをわざわざ話しておく必要は無いですね。

 

結婚したあとであればそういったことは受け止めてくれるでしょう。でも相手の条件が同居は無理とか向こうからそういった条件を出しているなら素直に話した方が無難。後から騙した離婚するなんて言い出しそうですからね。

 

 

【感想】

婚活でお見合いもありかなって方にはとても参考になる1冊。

 

お見合いでの仲人さんの役割やお見合いの仕組みが分かります。またお見合いでの十戒ではためになる深い言葉がつづられています。

 

心にくる仲人からのアドバイなど婚活に向けて頑張ろうという方には読んでいてやる気がでそう。
成功や失敗などの具体例が豊富に記載されているので、自分が婚活で行き詰まったときのヒントになりそう。

 

モテる男性になってお見合でいい女性と結婚できるように頑張りましょう。!

 

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-婚活本, 男性向け恋愛本
-, , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.