コミュニケーション本 男性向け恋愛本

会話苦手な男性へ!恋愛や婚活で使える女性との会話トレーニング方法

投稿日:2015年6月27日 更新日:

「婚活」の会話にはツボがある!~男のための話し方トレーニング~ (プレイブックス 901) (青春新書PLAYBOOKS)

「婚活」の会話にはツボがある!~男のための話し方トレーニング~ (プレイブックス 901) (青春新書PLAYBOOKS)

恋愛や婚活のために苦手な会話トレーニングしよう

恋愛、婚活で使える女性との会話の仕方が分かる一冊。

 

【概要】

amazon引用

あなたの会話、「キャッチボール」じゃなくて「ドッジボール」になっていませんか?・“モテ”と“結婚”はちがいます・「ありのままの自分を受け入れてくれる人」なんていません・女性は見た目よりも年収よりも、あなたの会話を見ています本書は、「結果」を出したい人のために、婚活の際、最も大切である「会話力」の鍛え方をトレーニング形式で教える1冊です。

「思っていることを伝えたいのに上手くいかない」「やっぱり会話ができないと結婚できない?」「これまでたくさんの恋愛会話本を読んできたけ全然身につかない…」あいさつ、表情、アイコンタクトなどの「会話以前」の基本技術から、上手な聞き方、話を引き出すコツ、話題の探し方など、女性と出会ってから付き合うまでに必要な「会話のツボ」を一挙公開!!

 

 

【ポイント】

 

●男性の婚活では、なぜ会話が重要なのか

 婚活の成果が出ていない人の大部分が、会話のキャッチボールで苦戦しています。女性はもともと会話が得意な人が多いため、男性と女性とではどうしても会話力に差が出てきます。

 男性の会話力が草野球レベルで、女性が大学野球レベルだとします。女性があなたにハンデを与えて合わせてくれるでしょうか?友達ではないのですから、婚活の場でそんなことをしてくれる人はいません。技量の低い相手とのキャッチボールに、女性は飽きてしまいます。「あなたといてもつまらない」となるのです。

 こんなとき、「ありのままの自分を受け入れてくれなきゃ意味がない」と言う人が必ず現れます。

 厳しいことを言いますが、いいですか?そんなあなたを受け入れてくれる人がこれまでにいなかったのですから、これから先もそんな人は現れない確率は極めて高いのです。そのままのあなたで成果が出なかったのなら、自分の問題点を少しでも変えて、もっと魅力的な男になるしかありません。

 

ありのままの自分を受け入れてくれってのは厳しいけど言い訳ですよね。そういえば自分を傷つけなくて済みますからね。

 

今までモテなかったなら、そこから何かを変えていかないとモテるなんてありえないです。人はどうしても安心を求めてしまうから居心地の良い今までの自分から変わらうとするのはとても労力がいります。

 

でも全く変えられないなんてことはありません。ちょっとのことを毎日少しづつでも行動していけば変えていく事ができるので、挫けることもあるかもしれませんが頑張りましょう!

 

会話については女性の方が話したがりです。自分もそれほど話を沢山しないといけないわけではありません。相手の話に共感して上手く相槌をうって、相手に会話を返していくだけでいいんです。

 

私も正直話すのは苦手なので、とにかく聞く力をつけようと笑顔と相槌の研究、こんな会話の時はどう返答するかマニュアルみたいな物まで作ったりしました。最初は話が面白い人がモテるんだなんて思いお笑い芸人の本や漫才本など読んで頑張っていましたが、キャラが落ち着いているタイプなので中々上手くいきませんでした。

 

話が苦手なら面白く芸人さんみたいに話をすることを意識するのではなく、相手の話を聞くことに力を注いでいきましょう。

 

 

●話したいと思われるように外見を整える

 身だしなみは、相手を不快にしないための最低限のマナーです。肩にフケがたまっていたり、不快な臭いを漂わせているような人から声をかけられても、女性は恐くて近寄れません。不潔だと、一緒にいるだけで相手は不快な気持ちになるのです。

 

何度も言ってしまってますが第一印象で7割の印象が決まってしまいます。相手に不愉快になられないように清潔感を意識しましょう。

 

私がファッションや身だしなみに頑張れるようになったのも予備校の先生が「身だしなみを整えることが出来ない人は自分と会う人に敬意を払っていない」という言葉でした。

 

正直オシャレな格好をしている人に対して羨ましい気持ちが合ったのですが自分がオシャレにしてもどうせ似合わないなんて卑屈に思っていましたが、この言葉を聞いて自分のためにオシャレにな格好をするのではなくて、自分と会った人の為にオシャレをするんだと思ったら、自分もオシャレしていいんだと考えを変えることができました。

 

どうしても身だしなみやファッションに気を使うのは恥ずかしいなんて意識がある人は、自分と会ってくれる人を不愉快にしない、自分が敬意を払ってると意識して身だしなみを整えてはいかがでしょうか?

 

自分のためだと動けないことでも、人のためだと考えると行動できることもあります。

※良かったらファッションカテゴリー身だしなみカテゴリーも参考にして下さい。

 

 

●思わず話したくなるように質問する

 男性の多くは、自分の興味のない話題にはあまり会話に乗り気ではありません。「なぜ自分がそんな話を聞かないといけないのか」と思いがちです。

 自分の興味がないことや知らないことであっても、相手の女性のやっていることを聞き出す。男性は、そうした心構えで活動してください。

 

女性同士での話の仕方って相手に共感してあげているっていうのが男性には分かりませんよね。

 

おばさんの立ち話とか井戸端会議とかイメージしてもらったほうが分かりやすいんですが「分かるわ~」て凄い深い感じで言ってますよね。

 

正直女性と話していて退屈な時はあります。母親が話してくるみたいに何が言いたいのか分からない報告や結論のない、それで次は?てなっちゃうよう話が良くあるんです。

 

それでもちゃんと聞いてあげましょう。そこから聞きたくなくても相手の話でその時どう思ったの?考えたの?とか相手のことに興味を持って相手がどういう感情だったのということに興味をしめしてあげると良いです。

 

 

●大事なことは深堀りする

彼女について深く知るには、彼女が興味を持っていることを深堀りするのが一番です。そこに彼女の人となりが見えてくるのですから。

男性は「たくさん話せました」と好感触の様子でしたが、女性は「中身のない浅い会話で、まるで営業マンと話しているようでした」と、冷めた反応でした。

会話の中で大事なポイントがあれば見逃してはなりません。自分の人生の中で大切にしているポイントに相手が興味を示さないということは、相手は「私に興味がないのだな」と捉えます。

 

女性はつまらなくても表面上は楽しそうに振るまってくれてたりするので男性と女性で評価が異なるってこともあります。

 

会話の中でどこがポイントなのかをしっかり見極めないといけません。特に相手が感情面の話をしている時は同意して共感してあげましょう。こんな時に「へぇ~」みたいな相槌はNGです。

 

大抵感情面の話をされた時ってつまらないと思うはずです。そんな時にこそ相手の話をしっかり聞いてあげましょう。

 

 

●あらかじめ話題のボールケースを用意しておく

 自己紹介するときの話題はだいたいカテゴリーが決まっています。

 趣味、休日の過ごし方、仕事、スポーツ、テレビ、映画、旅行、グルメ、音楽、読書、マイブームなどです。あなたのボールはどれに当てはまりますか?

 

上記に出てくるようなことは全て自分の中で話題を考えとくと良いですね。こんな時にはどんな話に持って行くと話しやすいとか、相手から話題を引き出すためにこんな話をしようと考えておきましょう。

 

特に好きな女性が好きな情報については雑誌など読んでおいて勉強しておくと、それ興味あったんだーとか気持ちを入れて話せます。

 

知ったかぶりすると結構バレますからね。簡単な知識でも入れておくだけで違います。

 

 

●お店の人への接し方には注意

店のスタッフに上から目線で乱暴な言葉づかいをしたり、横柄な態度で接するのはとても印象が悪いです。第三者への接し方から、日常のあなたの態度が垣間見れるのです。

 

これはデート中や彼氏にされて嫌な行動でよく出てきます。単にその行動が嫌だと感じるし将来的な事を考えた時に自分にもこんな態度をとる時があると思われます。

 

どうしても店員に悪いところがあるなら怒りたくなるのは分かりますが、基本的には「ありがとう」といった気持ちで接しましょう。元からそんなタイプでは無いので分からないんですが何で横暴な態度を取るんですかね?

 

自分がされたらイヤだという気持ちはないんでしょうかね?横暴な態度で得することは無いでしょう。

 

 

【感想】

婚活、恋愛での会話の仕方が学べる1冊。内容はかなり基礎的なものなの。話を引きだつコツや話題の探し方は参考になります。

 

1章ごとにチェックポイントがあるので、練習問題などが好きな人はいいかも。
巻末のNGワード集、婚活模範解答1発変換は参考になります。就活などでも自分の短所を長所に変えて答えたりしますよね。それの婚活版で上手く自分で言葉を変換出来ない時には参考にしたいです。

 

会話力を身に付けてモテる男目指して頑張りましょう。

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-コミュニケーション本, 男性向け恋愛本
-, , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.