テクニック

メールやLINEで女性の好感度を上げる方法と嫌われるNGポイント

投稿日:2015年7月1日 更新日:

9dd13d52338057ce6d735b58be5aa423_s

メールやLINEで相手の好感度を上げる

メールやLINEって相手の表情が見えないし、文章の内容がちゃんと伝わるかも分からないし難しいですよね。

けれど女性とやり取りすると元気をもらえたり、ドキドキもしたり。色々と楽しいのけど難しいのが微妙なところです。

 

メールやLINEの内容に悩んでいる方に好感度が上がるポイントを紹介していきます。

 

好感度の上がるメール内容のポイント

女性が返信したくなるようなポイント例は、親密さによって変わってきますが以下のようになります。

 

1.体調を気遣うような内容を送る 
2.相手が必要としている情報を送る 
3.助けが必要だとアピールする 
4.何かに誘う時は、その女性が好きな食べ物やイベントなどにする
5.バイトの予定がわかるなら、夜などの忙しい時間帯は避けてお昼の時間帯などに連絡をする。

 

自分から女性に何かを与えることができることを意識していきましょう。
最初から女性に何かしてもらいたいと求めてばかりいるのではなく、返信したくなるような内容で連絡にすることを心がけるということ。
そうすることで彼女の反応も良くなります。

 

メールの内容と同時に送る時間感覚が大切!

相手がメールをくれた時に大切なのは即返信を辞めることです。
直ぐに返信してしまうと「この人暇なの?」とか自分と波長があっていないと相手は感じてしまいます。また即返信しないことで相手に自分のことを気にさせる事ができます。

 

返信するタイミングとしては相手が返信までに要した時間と同じぐらいの時間がたってから返信することです。
こうすると相手と同じ波長にあってきます。頻繁にメールしたいなら徐々に時間をつめていくようにしてみましょう。

 

この辺は駆引きだと考えて楽しむようにしましょう。一番いけないのが相手の事が好きすぎて相手からの返信がこないどうしようなど自分に余裕がなくなってしまうことです。

 

またちょうどいいタイミングで、料理を一生懸命作っているところがかわいい。仕事なんか頑張りすぎないで休んでねなど、女性の趣味や感情など評価してあげましょう。認められると女性は嬉しく感じるものです。更に応援してくれるあなたに癒されます。またアルバイトや課題が終わった後の女性はお疲れです。あまりメールや電話をしたくないと思っているでしょう。

 

そこで、バイト後よりも朝のメールを連絡の中心にするのも1つの方法です。学校や会社が始まる前の時間帯に、今日も1日頑張ろう!と女性を励ます内容を短く送ってあげましょう。

 

またその女性から連絡がないと再度メールを送ったり、電話をし たくなったりすると思います。ここは我慢しましょう。
しばらく待つ姿勢も大切です。追加でメールが来たりすると、相手も返信しなくちゃと負担に感じてしまいます。そうするとアナタに対しての苦手意識が生まれてしまいます。

 

まったく返信がない時は、正直あまり脈はありません。どうしても連絡したいなら1週間ぐらいの間隔を空けてから普通の挨拶文で「おはよう!」プラス何か質問するぐらいの文章を送ってみましょう。
忙しくて返信が面倒だっただけであなたの事が嫌いだった訳ではないこともありますからね。この時の注意は相手を追い詰めるような前回の返信のなかった内容を再度聞かないことです。

 

もしかしたらその内容に答えたくない、どうすればよいか迷ってしまったということがあります。まだ距離がある仲なので徐々に2人の距離感をつめていくようにしましょう。

 

 

注意しておきたいNGポイント

 

1.相手のことを尊重する

返信が来ないときは忙しいのかもしれません。女性とメールしたいからといって急かしてはいけません。 特に忙しいかもしれない時の「今何してんのー?」といった内容は相手を困らせてしまいます。返事が来るま で気長に待ちましょう。

 

 

2.安易に絵文字、顔文字を使わない

メールで好意をほのめかす場合に有効な手段といえば絵文字を使うこと です。
しかし、安易なハートマークや動物などの絵文字はチャラい男として見られたり男らしくないと思われてしまいます。もちろん、ここぞという時に使うのは全然大丈夫です。

 

基本的な考えとしては相手が使用した絵文字よりも少なく使う事を意識しましょう。

 

※メールテクニックで参考になる本のレビュ→奥手男子必見!脱オタと恋愛基礎を学び彼女いない歴=年齢を卒業するの●4.会ってるときはデレ、メールはツンの内容も参考になります。

 

 

3.私生活に首を突っ込みすぎない

これはメールに限ったことではありません。多くの場合、追いかける恋愛は続きません。うっとうしい男、ストーカーまがいな男性とし て認識されがちだからです。


 まだ彼氏ではないのですから、相手の私生活の内容を深く聞いてしまうと相手は不信感をいだきます。あまり彼女の生活に首を突っ込んで早く帰らなきゃ駄目だよとか男 と遊んでばかりはだめなどと彼氏面した口うるさいと感じるようなメールはしないようにしまし ょう。

 

 

以上いかがでしたでしょうか?

メールやLINEって顔が見えない分、より相手の気持ちを考えて文章を考えなければいけません。また心理テクニックを使ったり、駆引きも重要になってきます。

 

上手いメールテクニックを身に付けてモテる男を目指しましょう!

この本のレビューはこちらから

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-テクニック
-, , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.