恋愛で使えるテクニック

女性と自然に手を繋ぐための4つのタイミング

更新日:

4bc2467f57ea94eb52948ec575076fce_s

女性と自然に手を繋ぐ4つのタイミング

前回奥手な人必見!デートで手を繋ぎたい悩みを解決するたった1つの方法を書きました。

今回はもう少し自然にさりげなく手を繋ぐタイミングをご紹介していきます。

 

 

1.寒いところ

冬であれば一番使いやすいテクニックですね。ちょっと肌寒いくらいでも大丈夫。
夏ならば冷房がきき過ぎているくらいの所で試してみましょう。

 

寒いね、寒くない?と聞き、寒いね!となればちょっと手が冷たくなっちゃってるよ。さわって。と手を出して、彼女が触ってきたらそのままつかまえてしまいましょう。
こんなの使いづらいと思ってしまうかもしれませんが以外と使えます。

 

私は異常に手が冷たいのでよく使ってました。
これであったかいね、と2人で手をつなげば、寒さもどこかに行ってしまいます。

冬であれば繋いだ手をそのままコートのポケットに入れてしまうのもラブラブな感じで一度はやってみたいですよね。

 

 

2.階段

彼女がハイヒールの靴を履いてきた場合には使いやすいです。
階段を上る時、ちょっと先に歩いていて彼女に振り向き、歩きそうにしている彼女に手を差し出してあげる。
ハイヒールで階段はなかなか大変なので、彼女は自然と手を取ってくれるはず。
彼女を気遣ってあげる、手もつなげるる良い手です。

もちろん彼女がハイヒールじゃなくても大丈夫。自然と手を差し伸べるようにしましょう。

 

 

3.暗いところで

デートなら定番の映画や、遊園地のお化け屋敷に行くことも多いでしょう。
明るい所からちょっと暗いところに入ると心細くなるもの。
彼女がはぐれそうになっている時、手を引いてあげてそのまま繋いでしまいましょう。

リードしてくれるあなたのことを頼もしく思ってくれます。

 

 

4.人混み

人が沢山いる有名スポットやライブなどに行く場合に使えます。
これが一番定番ですね。

人ごみにまぎれてしまいそうになったら、はぐれないようにと手を伸ばして、手をつないでしまいましょう。
人混みに押されて密着感もアップし、二人の心の距離も縮まります。

彼女がもみくちゃにならないよう、しっかりとガードしてあげることも忘れずに。

 

 

まとめ

手を繋ぐ行為も最初は男性からいかなければいけません。
女性が自分から率先して手を繋ぐというのも勇気がいてなかなか難しいもの。

特に彼にリードしてもらいたいと思っている女性は多いです。

 

最初は手を繋ぎたいとおもっていても恥ずかしくて難しいものです。
でもここを超えれば2人の距離がぐっと縮まっていきます。

まずは勇気を出して、頑張ってリードしてあげられるモテる男を目指しましょう!

 

この本のレビューはこちら

春は出会いの季節「彼女が欲しい」「何とか現状を変えたい」学生や社会人へ

  • 女性に縁が無い
  • 出会いが無い
  • 今まで彼女がいたことが無い
  • 女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

春は出会いの季節ですが、どうしても女性に慣れていないと声を掛けることも出来ず、せっかくのチャンスを逃すことになります。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

  • 自分から積極的にいけない
  • いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。

女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

リアルでの出会いをゲットするにも、まずは女性慣れです。

そのために今から女性に慣れるようにハードルの低い方法で練習しておきましょう。

出会い系サイト攻略バナー

-恋愛で使えるテクニック
-, , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2017 AllRights Reserved.