男性向け恋愛本 基本書 心理本

草食系男子はモテない?女性にモテるためには恋愛市場を分析しよう

更新日:

恋ゴコロのすべてがわかる 早稲田の恋愛学入門
恋ゴコロのすべてがわかる 早稲田の恋愛学入門

女性にモテるための自分の恋愛市場を見つけよう!

早稲田で行われている恋愛学入門を書籍化したモテる本。早稲田ではこのような講義をしているなんて面白いですね。

 

【概要】
amazon引用

人間の「恋する本能」を、あらゆる角度から学術的な見地で解析し、それらを踏まえた恋愛成就の方法論まで教示する早稲田大学の人気講座「恋愛学入門」待望の書籍化。

本講義を行っている森川教授の実際の講義内容をベースに、身近な例題やイラスト解説などをふんだんに盛り込み、学術的根拠にもとづいた恋愛のスキルとテクニックを、わかりやすく紹介。なぜ、あの人が<モテるorモテない>のか? どうしたらモテるようになる? すべてがわかる究極の恋愛指南書。

 

 

【ポイント】

 

●1.人は基本的に自分と釣り合った異性と結びつく

 魅力を資産価値として考えると、ぐっとわかりやすくなります。男も女も自分を高く売りたいのですが、相手に気に入ってもらえるか否かは自分の価値によって決まります。99点の人は99点以上の異性とくっつきたいと思うわけですから、お互いの持つ資産価値に落差があるとき、もしくは査定のなかで落差に気づいてしまうとうまくいきません。 俗にいう「シンデレラ・ストーリー」のようにみすぽらしい娘と格式の異なる王子様が結ばれることは通常ないのです。

 

論理的に考えるとそうですね。私は逆でDNA的に自分の持っていなもの(性格)を持っている人に引きつられるのかな~と思っておりました。

 

●2.キスの相性が悪いとカップルになれない

2007年にアメリカの世論調査を手がけるギャラップ社が行った調査を紹介しましょう。この調査では、男性の59%、女性の66%が最初のキスの段階で相性が合わないと感じて交際を断念した経験があることが判明しました。見た目や性格も大切ですが、キスの相性が合わなければ、カップルになることは難しいのです。

 

いきなりキスの話になります。モテない男性にはこの段階まで言って判断するのは難しいですよね。私もデートまでいけてもキスができないことなどあるほどなんですが「キスが上手いね」と言ってくれた子に関しては自分に対して惚れていてくれた子が多かった気がするので本当かもしれません。

 

 

●3.夫婦の学歴は均衡しやすい

 この調査では、学歴が高卒以下の女性は、高卒以下(専門学校生を含む)の男性と結婚する例が82%ありました。いっぽう大卒以上の女性は、大卒以上の男性と結婚する例が88%もあったのです。ちなみに短大卒の女性は柔軟な姿勢を示しており、高卒以下の男性と結婚した例が49%、大卒以上と結婚した例が51%でした。

 

うーむ、大卒であれば学歴的な面では違いがないのかな?学歴が均衡しやすいなら同じ大学の女性の方がチャンスが多いかも!

 

 

●4.見た目の悪さは、稼ぎでカバーできる

1フリーターで年収が100万円のイチロー、または水嶋ヒロ(どちらか好きなほうをイメージしてください)

2弁護士で年収が2千万円の出川哲朗、または江頭2:5O(どちらか好きではないほうをイメージしてください)

こちらの質問では、65%の女子学生が、年収が多く社会的ステータスが高いほう、つまり出川哲朗か江頭2:50を選びました。イチローと水嶋ヒロを選んだのは、たった35%に過ぎなかったのです。この結果は「男は顔ではない!」という論の傍証になっており、多くの男性にとって朗報といえるのではないでしょうか。見た目の不均衡は、稼きの多さによって打ち破ることができるのです。

 

よく聞く話ですが、これを聞くとしょせんは金なのかとゲンナリしてしまいます。しかし、女性からすると将来を考えた時にはお金がある方のほうが経済的にも余裕があるし自分の生活が楽である可能性があるんですから合理的な考えですよね。昔で言えば狩りで食物を取ってこれる人が子孫を残しやすかったというのが現代ではお金になっているんでしょうね。  

      

お金以外にも、どうすれば女性の将来的な面に価値がある男性であればモテる可能が高まりそうですね。

 

 

●5.自分より魅力的な人と付き合うための10ヵ条(抜粋)

 

■失恋直後のターゲットを狙う!
失恋した直後は、「こんな私なんて……」と自己評価が急降下します。一時的にお買い得(特売)になっている状態といえ、うまく近づいてやさしい言葉をかけると、相手の気持ちをつかめる可能性が高まります。

■自ら恋愛市場をつくり出す!
自分に合った恋愛市場が見つからない場合は、自ら市場を開きましょう。たとえば合コンを仕切ったり、サークルや趣味の同好会を立ち上げたりと、新たな出会いの場をつくるのです。

■出会ったら連絡先をすぐに交換する!
出会いが限られている以上、条件に合う人と知り合ったら、すぐに連絡先を交換するべきです。
携帯メアドを交換できるか否かは、将来の配偶者候補を捕まえるか逃すかの瀬戸際になるため、「出会ったら即交換!」くらいの姿勢で丁度いいのです。

 

3つ抜き出してみました。失恋直後の女性を狙うと言うのは嫌な方もいるかもしれませんが、女性側の評価が下がっているならとてもチャンスです。合理的に考えて本当に好きなら少しでも可能性がある瞬間を逃さずアタックシしましょう。                        

 

自ら恋愛市場を作り出すというのは中々モテないと難しいですけど、確かに自分で仕切っている場を作るとモテる気がします。私も合コンとか言ってもモテなかったですが、慣れてきて自分で開く側の時はモテていた気がします。

 

連絡先の交換は中々出来ないですよね。私も苦手なので自分の好意のある人だけと交換する意識だと緊張してしてしまいますので、出会った人全てと交換する気でいると気が楽です。

 

 

●6.草食系男子は人気がない?

 女子学生の自分に対する評価は、肉食系が多く40%を超えています。他方、男性に望む性格としては、60%以上の女性が肉食系としています。恋人に草食系を望む女性は、約15%しかいません。肉食系でも草食性でもない「中間」も20%に過ぎず、女性の3人に2人は肉食系男子を望んでいるのです。

これで実際に肉食系男子が多ければ、カップルがたくさん成立するのですが、そううまくはいきません。男子学生の自分に対する評価は、草食系が過半数を占めてしまうのです。

 

市場を考えると男子学生の過半数以上が草食系であれば、肉食系男子の供給がかなり足りてない状態です。もう肉食系男子になるだけでモテてしまうかもしれませんね。

 

私も草食系なのですが経験的に草食系はモテないと断言できます。一時期草食系が流行りましたが、草食系の方がモテる可能性はかなり低いです。草食系でもモテるのはイケメンの方になるでしょう。

 

女性が肉食を求めている可能性が半数以上と高いのですからガツガツ言ったほうが、今のまま草食系でいるよりはモテる可能性が倍ちかくになりますね。

 

 

【感想】

恋愛のメカニズム・遺伝子的・生理的・ホルモン・五感・市場経済と分析的に解説されているモテる本です。生物学、心理学、経済学と多彩に論理を展開されております。なぜ恋愛をするのか深く考えられ、また自分がモテるためにはどうしたら良いのかが市場経済、生理的な相性など書かれておりますので意外にも実践的な内容が書かれており面白いです。大学の講義内容なので学生の方であればより楽しく読めると思います。

 

上のポイントでも書かれていますが、自分と同じレベルの人と付き合う確率が高く、自分以上のレベルの人と付き合うのは難しいようです。しかしこの本を読んで他にも技術的な物を磨いて自分の価値を高めていけば今は無理でも将来的には自分の好きな人と付き合えるかもしれませんね。

 

前向きに考えれば、もし自分の好きな人が同じ大学であれば同レベルなので付き合える可能性は高いですよね。モテない方は好きな人を理想化して自分よりレベル高く思ってしまうかもしれませんが意外と同レベルだと思います。まずは冷静に分析してみましょう。

 

 

本を良く読む人はKindleの無料読み放題がお得

恋愛本って本屋で読むのは恥ずかしい人もいますよね。

そんな人にはKindleなどの電子書籍はオススメです。普段書いづらい本でも書いやすいのが良いところです。

また恋愛本をこれから色々読もうと思っている人はKindleアンリミテッドの読み放題もオススメです。

恋愛本の中でも賛否両論で人気がある横山健(ナンパ師)の本も定額で読めてしまいます。

通常1,620円が2冊あるので、1ヶ月だけ体験してこの2冊を読むだけでもかなりお得ですよ。

しかも初回は30日間無料で利用出来ます。
Kindleを持っているなら1度試してみましょう。

この夏「彼女を作りたい」「何とか女性との出会いが欲しい」学生や社会人へ!

  • 女性に縁が無い
  • 出会いが無い
  • 今まで彼女がいたことが無い
  • 女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

  • 自分から積極的にいけない
  • いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。

女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

リアルでの出会いをゲットするにも、まずは女性慣れが必要です。

そのために今から女性に慣れるようにハードルの低い方法で練習しておきましょう。

これからの夏休みは「男女共に」恋愛気分になる季節です。

そのため出会い系でも1年を通して1番女性の登録者が増える時期でもあります。

この時期だけは「ワンナイトラブ的な出会い」~「暇だから付き合いたいという」女性が急増します。

出会い系サイト攻略バナー

-男性向け恋愛本, 基本書, 心理本
-, , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2017 All Rights Reserved.