トレンド

ドラマLOVE理論3話に学ぶ犬を真似た綱吉理論で好きな女性との距離を縮める

投稿日:2015年4月28日 更新日:

LOVE理論

LOVE理論3話

全話で執着心と女性への幻想をなくした今田君は、今度はどんなLOVE理論を学ぶのでしょうか。

 

 

綱吉理論 

犬になればいい。犬は全然働かない言わばニート。許されるその理由は何をやっても許される驚異的なコミュニケーション能力

犬の動きを完全にマスターすれば好きな相手でもどんな粗相を犯した女でも一気に距離を縮める事が出来る。

 

 

①尾っぽ振り

犬の尾っぽ振りは社交辞令に見えない。それは尾っぽ振りは無駄にカロリーを消費しているから。無駄こそが社交辞令ではないと相手の心を打つ

例 あなたに会えて嬉しいという気持ちをハイテンションで表現

 

無駄こそが大切。裏表がなく嬉しいと言う気持ちをハイテンションで表現する。

 

 

②言いなり

人は犬のように自分の言いなりになってくれる人間を愛おしく感じる。主導権を自分が握っていると感じ優越感に浸ることが出来るから。

 

言うことを聞いてくれる人に嫌な感じはしないですよね。相手は優越感に浸り愛おしく感じてくる。

 

 

③手間かけ

女性は犬の様に手間のかかる物に対し母性本能をくすぐられ「この人私が付いてなきゃダメね」と思う。

 

出来すぎる人って言うのは近寄りがたいものですから、逆に自分がいないとこの人はダメだってタイプには母性本能をくすぐられていまうもの。ちょっと自分からダメな人アピールするのは嫌ですが、少しぐらい抜けている人の方が親近感もわきます。

 

 

④リード

女性は犬の様に普段は自分の言いなりなのに突然リードしてくれるものに対してキュンとくる。

 

ギャップですね。いつもとは違う一面にキュンときてしまう。

 

⑤うれション

女性は嬉しさの表現を大きくされればされる程好意を抱く。

 

どれだけ嬉しさを大きく表現できるか。やっぱり自分がしたことなどに対して喜んでくれる人には好意をいだきますよね。

 

 

【感想】

今回の理論は中々実践するのは、男性だと恥ずかしいかもしれませんね。犬の様に素直に感情を表現できるコミュニケーション技術を身に付けてモテる男になりたいですね。

 

今田君は今回の理論で桐谷さんと話しやすい間柄になれましたが、店長からこのままではまずい、すぐに告白しないといけないと言われましたが次回は遂に告白?

次はデートに関する理論で気になってしまいます。

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-トレンド
-, , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.