コミュニケーション本 男性向け恋愛本

高学歴でもモテない人がしてしまう女性が嫌がる7つの行動

投稿日:2015年5月4日 更新日:

高学歴男はなぜモテないのか (扶桑社新書)
高学歴男はなぜモテないのか 

高学歴でも女性に嫌われる行動とは

高学歴でなくても、傲慢な行動はNG。女性に対してNGなことをしていないかチェックしていきましょう。

 

【概要】
amazon引用

「過去の栄光」を語るとき、男はブサイクになる、上から目線のアドバイスは、女にとっちゃ「クソバイス」!格下の男をバカにする男を、女はカモにする、「さりげないオシャレ」ほど悪目立ちする、「(笑)」をつければ何を言っても許されると思うな!年賀状に「名言」を書くと、説教好きと思われる、女が男に萌えるポイントは、かっこよさより「マヌケ力」。すべての男性に伝えたいコミュニケーション力のツボ。

 

【ポイント】

 

●1.屁理屈で論破しない

 一般的に、男性は女性より理屈っぽい傾向にあります。その中でも喧嘩中や会議中などに屁理屈でネチネチ攻める男は、アリナシ以前に「生理的に無理」という評価を下されるんですね。

理屈っぽい人って、一見合理的で話し合いが解決に向かいやすそうに見えるけど、実はそんなことはなく、相手の揚げ足をどんどん取り出して、むしろ話し合いが長引いてしまうこともしばしば。

でもって、屁理屈言ってる間にへンなアドレナリンが出るのか、自分に酔っちゃうんですよね。「頭のいい俺かっこいー」みたいな。

 

頭の良い俺カッコイイーなんてアピールをしないように気をつけましょう。自分が気持ち良いだけで相手には不愉快な印象を与えてしまいます。

 

 

●2.やたら上手いことを言おうとしない

 ダウンタウンの松本さんに憧れていた世代に多いのが、何かにつけて「やたら上手いことを言おうとする」男性たち。 飲み会で「俺はちょっと一味違うんだぜ……」みたいな空気を醸し出し、女性のどーでもいい話になんとか上手い喩えを言ってはドヤ顔。もうね、これすごく迷惑なんですよ。

「ああ、愛想笑いしなきゃいけないのか」ってゲンナリなわけです。面白くもないのに笑うって面白いのに笑っちゃいけないより明らかにストレス溜まるんですよね。

 

上手いこと言おうとして愛想笑いをさせてしまうぐらいなら普通の話をしましょう。面白い人がモテるとは言いますが、苦手であれば相手の話を引き出して聞く側にまわりましょう。

 

 

●3.食事に誘えば有り難がると思わない

 よく、金持ちオッサンが女を食事に誘ってはセクハラまがいのことを強要する事件が勃発発していますが、高い飯を好きでもないオッサンと食べるってまったく嬉しくないですからね。この飽食の時代、オッサンとの高い飯をありがたがる女性なんて絶滅危惧種でございます。

オッサンと書きましたが、若くとも好きじゃない男と2人で食事も同様。じゃあ、なんで食事に行くんだよという声も上がってくると思いますが、そんなの「5回断ったからそろそろご飯ぐらい行かないといけないのかな……」と思ってしまう義理、これに尽きるのです。

 

上から目線に気をつけないといけませんね。

 

 

●4.オブラートに包んで自慢しない

お金をそこそこ稼いでる人(800万円以上2000万円以下)って、一番年収を自慢したい時期らしく、「将来6000万円ぐらい稼ぐようになりたい!今の3倍だ!」とか言って、さらっと年収をバラしてくるんですよね。ス

トレートに自慢せず、野望というオブラートに包んで、誰でもすぐ計算できる金額を言ってくるんですよ。もー、コスイ! 暗に「俺の年収これぐらいですよ自慢」してるのが周囲にバレバレってことぐらい、気づいてもよさそうなものですが……。

 

年収自慢もNGなんですね。とにかく鼻に付く自慢話はしないようにしましょう。

 

 

●5.元カノの秘密をバラさない

以前、とある飲み会でチャラそうな男が「俺の元カノは○○で~」と、私でも知ってるような有名な女性の名前を出し、名誉棄損で訴えられるような内容を誰も聞いてないのにペラペラ話し出したんですね。

彼の真意は「あんな有名人と付き合ってた俺すごい」かもしれないけど、聞かされるコチラとしては「そんなことバラすなんて怖すぎる、こいつとは絶対どうにもなりたくない!」です。これ、別に元カノが有名人じゃなくても同じこと。絶対やっちゃいけない行為です。

 

元カノの悪口もNGですね。そんな話をしてしまうと、別れた時には悪口いわれたり、色々な暴露話をされてしまうと思われてしまいます。元カノのことを話すは基本NGです。話すのであれば好きだったけど、すれ違いで別れたなど前向きな方向で話しましょう。あまりにも好きだった話も未練ありすぎと思われてしまうのでNGですが。

 

 

●6.芸能人の騒動に過剰反応しない

ここ最近よく「女性の不倫」についての話題を耳にします。矢口真里さんの不倫騒動に始まり、一部の男性たちが水を得た魚のように彼女をディスりまくってるんですよね。

これって学生時代、自分を相手にしてくれない女に対して「あいつはビッチだから」「どうせ男にブランド物貢がせるクズだろ」と思うことで、「あんなヤツらは俺のほうから願い下げだ!」と自己防衛してた人が、やっと「俺の主張は正しかっただろ!」と大声にして言える喜びなんですよね。で、女性が制裁を受ける様子を見てカタルシスを感じるという……。要するに、人の不幸は蜜の味発想でございます。ああ、なんて痛いのでしようか……。

 

不倫騒動でディスりたい気持ちはあると思いますが、ワザワザ不快にさせないように心の中にしまっておきましょう。話すなら男同士にしておきましょう。

 

 

●7.他人に説教しない

「女は30過ぎると一気に需要がなくなる」だの「子供ほしいならもう子作りしないと、健康な子供が生まれる確率が……」だの「オスは本能的に若い女を好む」だの、偉そうな顔でさも俺がお前らに大事なことを教えてやってるみたいな顔で言うんですね。

しかしながら、そんなの当人である女性のほうが知ってるし、その女性の人生設計もあるし、そんなこと言われて「教えてくれてありがとう」だなんて気持ちになりやしないのですよ。

 

言いたい気持ちは分かりますが、相手もそんなことは分かっていて焦っていたりもしているはずです。そんな事いって場が変な空気にならないように気をつかっているんですね。こちらも気をつかってそんなこと言わない様にしましょう。

 

 

【感想】

内容に疑問もあるところも有りましたが、空気読めないなんて言われたことがある方は一度読んでみるとよいかもしれません。とにかく、自慢など上から目線になってしまう言動は避けるようにしましょう。どんな人でも自慢したい気持ちはあると思いますが、特に女性との出会いを求めて参加などしている場合はマイナスポイントになることは極力減らしていきましょう。

 

減点をおそれて何も話さないようになってしまうのもNGでしょうが。減点がなければモテるチャンスも増えていきます。本書を読んで嫌われない言動を学びましょう!

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-コミュニケーション本, 男性向け恋愛本
-, , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.