男性向け恋愛本 基本書 テクニック本 女性の心理本

モテるには必読な恋愛の心理学!コミュニケーションのための催眠誘導

更新日:

コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)
コミュニケーションのための催眠誘導 「何となく」が行動を左右する (知恵の森文庫)

恋愛コミュニケーションに使える催眠誘導

心理学テクニックを用いて人間関係を良くしましょう。もちろん恋愛に使えるテクニックも満載です。

 

【概要】
amazon引用

 「何となく」の印象で人の行動は決まっていく。見かけはそれほどでもないのに、「何となく」女性が惹きつけられる男性。とくに美人でもないのに、異性からも同性からも「何となく」愛され、信頼される女性。彼らとあなたの決定的な違いは何だろう?理想の人間関係をつくる、「潜在意識」によるコミュニケーション・テクニック。

 

 

【ポイント】

 

●「何となく」のヒミツ

⇒私たちの生活における「好き」「嫌い」等の印象は、理由がわからない「何となく」に支配されていることが多い
⇒そして、その「何となく」の実態は、実は「潜在意識が感じる印象」

 

なんとなく、好き嫌いを選んでいるのは潜在意識に秘密があるんですね。

 

 

●潜在意識に訴えるコマーシャル

・『コマーシャルの最後の「よく振ってお使いください」というセリフ』
⇒『ダブルバインド』(二重縛り)と呼ばれるテクニック
⇒「よく振って使う」には「その商品を購入している」のが前提
⇒意識のバリアをすり抜けて、潜在意識に働きかけている

・『コマーシャルの冒頭で「快感!」と言ってから、車の商品名を流す』
⇒『驚愕法』と呼ばれるテクニック
⇒「快感!」という言葉の性的な含みで、心に隙ができたところに、商品名を投げ込む
⇒頭で判断する前に、潜在意識に商品名が放り込まれる

 

CMを例えに心理学の潜在意識を説明しています。

 

 

●その他の誘導テクニック

・『分離法』
⇒本来は一つであるものを、概念の上で分離する
⇒「誰の中にも『真面目な自分』と『奔放な自分』がいるんだ。今夜だけは『奔放な自分』を思いっきり出してみようよ」

・『結合法』
⇒1つのことだけなら、「ノー」と考えればそれですむのに、2つを結合させただけで複雑に
⇒「○○クン、そのおもちゃを片付けてから、新聞をとってきてちょうだい」

・『イエスセット』
⇒「イエス」という反応を積み上げていくことで、相手の中にある肯定的な方向性を定着させる

 

 

●その気にさせるサブリミナル話術

・『かぎカッコ法』
⇒誰かの言葉を引用して、任意の言葉を、相手の潜在意識にマーキングする
⇒「友人の○○って、初対面の女の子でも好みのタイプだと『エッ○(ry←自主規制(汗)

・『マイ・フレンド・ジョン』
⇒他人の話や一般論によって、相手に想像させ、無意識の体感覚を再現させる
⇒たとえば「タオルや雑巾を絞る時、右手と左手のどちらを手前に引くか?」と問われると、知らないうちにやってみるもの

 

 

【感想】

今回のポイントではちょっと内容が分かりにくかったかもしれませんが、本書では分かりにくい心理学のテクニックがわかりやす書いてあります。

 

モテるために心理学に興味ある方は一度読んでみてください。

 

以前書いたホムンクルスの目、こちらも同じ著者の本でより恋愛向けになっているので、こちらも合わせて読んでみてください。
[blogcard url="https://www.menmote.mobi/book/580/"]

 

 

良く恋愛本を読むならKindleの無料を試してみよう

恋愛本って本屋で買うのが恥ずかしい人もいますよね。

そんな人はKindleなど電子書籍がオススメです。

電子ならスマホで読めるので重要な部分をデート中にもチェック出来ます。

そんな恋愛本をこらから色々読もうと思っている人は1度キンドルアンリミテッドの読み放題を試してみては?

一部のナンパ師には有名な横山健さんの本もお試し時に無料で読めてしまいます。

通常1,620円の本が2冊あるので1ヶ月だけの体験でこの2冊を読むだけでも、かなりお得に利用できます。

初回は30日間無料で利用可能。

他にも読みたい本があれば継続して登録すればOK。まずは気軽に無料体験から利用してみましょう。

Kindleアンリミテッド

彼女を作りたい・女性との出会いが欲しい学生や社会人へ

  • 女性に縁がない・出会いがない
  • 今まで彼女ができたことない
  • 女性になれていない

このような人は私が女性と出会った方法を良かったら参考にして下さい。

私自信も女性経験がほとんどなく、女性に苦手意識を持っている状態でした。

しかし出会い系を使うことで女性に慣れ彼女を作ったり1夜限りの関係を楽しむことができるようになりました。

女性にモテるには場数を踏む必要があります。

  • 自分から女性に積極的に行動できない
  • いきなり女性と話すのは難易度が高く無理

こう思ってるなら出会い系ならメールで会話ができるので苦手な人でも大丈夫です。

女性も出会いを求めて登録しているので、無料アプリ・掲示板と違って会える確率は断然に高いです。

女性に苦手意識を持っている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ます。

リアルで女性をゲットするのにも、まずは女慣れは絶対条件です。

そのためにも今から女性に慣れるためにハードルの低い方法で練習しておきましょう。

出会い系徹底攻略

-男性向け恋愛本, 基本書, テクニック本, 女性の心理本
-, , , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2018 All Rights Reserved.