コミュニケーション本 ナンパ本 男性向け恋愛本

営業から学ぶナンパのテクニック!必要なのはトークスキル

投稿日:2015年4月18日 更新日:

口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件
口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件

営業はナンパに使える!女性に使えるトークスキル

営業に関するような本ですが、ナンパ本です。ナンパ本と言うと聞こえが悪いかもしれませんが女性と話すトーク力をつけるのに読んでみました。

 

【概要】
amazon引用

「トーク力」、「交渉力」、「人脈力」、「行動力」……仕事にも恋愛にも使えるスキルを、一気に身につけたい全てのビジネス男子に贈る、自分革新エンタメ実用書。

[こんな人におすすめ! ]
■初対面の人と何を話していいか分からない
■打ち合わせなどで100%言葉がつまる
■会社やプライベートの人間関係で悩んでいる
■なんとなく今の自分を変えたい
■かわいい女の子と付き合いたい
■面白くてタメになる本が読みたい

 

 

【ポイント】

 

●1.まずは挨拶だけでいい!

「声をかけたら、会話を盛り上げて連絡先まで聞かなければ!」と、最初からハードルを高く設定し過ぎると、萎縮してー歩が踏み出せなくなります。「まずは笑顔で挨拶するだけ。その後は最悪逃げ出してもOK」のように、自分が踏み出せる最低レべルまでハードルを下げてみましょう。

営業の場面でも、いきなりクロージングまでしようとせず、「まずは会話を楽しんで相手のニーズを聞いてみる」など、自分にできることまでステップを分割すると取り組みやすくなります。

 

なかなか知らない人に声をかけるのは難しいですよね。自分の中でハードルをあげないで、まずは挨拶をすることを心がければ良いんですね。なんでも初歩が大切ですね。

 

 

●2.相手の境遇や気持ちを言い当てる!

 ほとんどの女性は、知らない人に質問されても積極的に答えてはくれません。そんなときは、相手の境遇や心理を言い当てて話を進めてみましょう。今回のように、終電間際の山手線ホームで立ち往生しているということは、「地元の駅までの終電がない」というパターンが思い浮かびます。

合ってるか合ってないかは問題ではなく、「ありえそうな境遇」を提示することで、違っていれば相手も「違います。○○です」と口を開いてくれやすくなります。これは無口な人から会話を引き出す際にもっとも有効なテクニックです。

 

相手の考えていることを発言してあげるってことで、会話に持っていくんですね。合ってるかどうかは関係ないっていうのはメールのテクニックでも使えますね。ちょっとの間違いがあると相手は違うと言って訂正してくるんでメールの返信率が上がるみたいな。

 

 

●3.褒めるときは豪快に!

初対面の人から真顔で褒められても、先方は寒気を感じてしまいがち。褒めるなら、「ボケ」ととってもらえるくらい、豪快に褒めちぎってみましょう。冗談とも本心ともとれる「幅のある」褒め方のほうが、相手も受け止めやすく、笑いにもつながるので一石二鳥です。

相手の気持ちを盛り上げつつ、ツッコミどころを与えて会話を引き出すという、効果的なテクニックです。

 

豪快にいくのはどのくらいなんでしょうか?普段から真面目なタイプ過ぎると中々難しく感じてしまいますよね。イケメンがやってるような、「もうやだ~」とツッコんでもらえるようにもっていきたいですね。

 

 

●4.答えやすい質問をする!

 相手から自発的にしゃべってもらうには、いかに答えやすい質問をするかが重要。また、答えやすい質問のポイントは「答えても差し障りがないもの」「頭を使わずに答えられるもの」「相手が興昧を持つもの」です。例えば相手が新卒1年目の女子なら「お姉さん大学時代はテニスサークルでガンガン飲んでたキャラだろうから、ビールとか好きでしょ?」のような質問なら、3つの条件を満たしていると言えます。

逆に「昨日何してたの?」のような質問は、「答えて差し障りがある」可能性があり、「相手に頭を使わせる」よくない質問例。興昧のない他人からこんな質問をされても答える気になれません。

 

これは参考になりますね。昨日何してた?みたいな質問はまだ仲が良くない相手には自分の生活のこととか話したくないもんですよね。まずは、答えやすい、頭を使わない、興味をもつことで色々な質問を考えておくと良いかもしれませんね。

 

 

●5.飲みに行く理由を作る!

「今日はお仕事でお疲れのようなので」「○○がおいしいおすすめのお店があるので」「お姉さんの恋愛相談を一身に受け止めますので」など、飲みにいく理由を(適当でOK)具体的に提示しましょう。

「いいじゃん、いいじゃん! 飲みいこーよ!」という一方的な誘いよりも、何かしら理由があったほうが女性はOKしやすいものです。

 

恋愛相談にのりますよって言うのでもいけるんですね。相手にも利点があることを言ったほうが良いんでしょうかね?

 

 

●6.メールは別れた後、20~30分後に!

連絡先を聞いて別れた後、すぐにメールを送るのはやめましょう。必死過ぎて余裕のない奴に映ると「もしかしたら面倒くさい奴に教えちゃった?」と後悔されかねません。せっかく縮めた距離も一気に遠のいてしまいます。
また、翌日に送るのもNGです。一晩経つと相手も冷静になるので、ノリで教えてしまったことを後悔され、即ブロックや着信拒否される可能性が高まります。

べストは、20~30分以内に「さっきはありがとう! なべおつです」といった簡単な挨拶メールを送っておくこと。その際、盛り上がった会話の内容にも触れておくと相手の記憶に残りやすくなります。

 

必死過ぎると感じさせる行動・遅すぎる行動もNG。20~30分ぐらい後に簡単な挨拶程度に止めておくと良いんですね。

 

 

【感想】

ストーリ仕立てになっていてとても読みやすかったです。ナンパなんかしないよってかたもいるかもしれませんが、出会いを探すのであればどんな時も声の掛け方、トークの技術は必要になってきますから参考になりますね。

 

できたらナンパするぐらいの積極性は欲しいですよね。やはり行動力があればモテにつながりますからね。

 

 

クリスマスまで「彼女が欲しい」「何とかしたい」人へ

・女性に縁が無い
・今まで彼女がいたことが無い
・女性に慣れていない

という方ぜひ下記から女性に会うための方法を確認して下さい。

私も女性経験が少なく女性が苦手でしたが、出会い系を使うことで女性に慣れることが出来ました。

女性に慣れるためには場数を踏む必要があります。

・自分から積極的にいけない
・いきなり女性と話すのは難易度が高いと思っている

出会い系はメールからなので会話が苦手でも大丈夫。
女性も出会いを求めて登録しているので無料アプリや掲示板と違い会える確率が断然に高いです。

今女性に苦手意識を持ってしまっている人でも簡単に出会いの数を増やすことが出来ますよ。

出会い系サイト攻略バナー

-コミュニケーション本, ナンパ本, 男性向け恋愛本
-, , , , , ,

Copyright© メンモテ|恋愛初心者の真面目な男がモテるための情報サイト , 2016 AllRights Reserved.